Thu. Oct 6th, 2022
台風15号の接近の影響で東海の各地に発達した雨雲が次々に流れ込み、愛知県では23日夕方「線状降水帯」が確認されたほか、静岡県でも猛烈な雨が降っています。土砂災害や洪水が発生する危険性が急激に高まっていて、厳重な警戒が必要です。台風は、これから24日にかけて東海や関東甲信などにかなり接近してさらに雨量が増えるおそれがあり、最新の気象や避難の情報を確認するようにしてください。

Leave a Reply